質のよい医師求人をたくさん用意できる医師転職サービスへ
 登録することができるかどうかが、今後の転職にとって大きな分かれ道となってきます。

医師募集と医師アルバイト

医師転職するなら

医師求人をしらべる

数多く存在するアルバイト医師募集について

医師についてのキャリアパスは一般の人にあまり知られていませんが、実は医師アルバイトも数多く存在します。

医師の仕事については一般企業と異なり、かけもちをする事は公にも認められていますので、常勤の勤務医の仕事に支障をきたさないのであれば、認められていることがあげられます。かけもちをする医師がいる中で、アルバイトだけで生計を立てるアルバイト医師というのも存在するのです。

アルバイト医師については、医師募集の時給平均は一万円を越しますので、下手をしたら常勤の医師よりも多額の給与を受け取っている可能性すらあります。

地方における医師アルバイトの必要性

現在、少子化に拍車がかかり、医療を受けることが多いご高齢者の方はとても増えていることは周知のことでしょう。医療での研修医が自由に勤務地を選べる臨床研修制度という新しい制度が医療法改正を受け誕生し、医師が人気都市部に流れることが、地方での医師不足を招いています。

命を預かる医師はただでさえ心身ともにストレスがかかる仕事、より高条件を求めることは仕方のないことなのかも知れませんが、地方でも医療を受けたい方は多いはずです。そこで、一般アルバイトに比べ高単価なことで人気を博していることから医師アルバイトが増えています。

その医師アルバイトの力こそが地方医療にとってとても重要で必要性があり、これから、ますます拡がりをみせることでしょう。興味のある方は医師アルバイトも視野にいれ、是非、ご活躍下さい。

放射線科の医師アルバイトの業務内容

放射線科関係の医師アルバイト業務はほとんどが画像診断です。一般の病院やクリニックで撮影されたCTやMRIの画像を読影し所見を付けます。通常、一週間の期間に撮影された画像をまとめて診断するケースがほとんどです。CT、MRI画像以外にも健康診断などで撮影された胸部や胃透視画像などの二次チェックなどもあります。

画像を診断のための放射線科医としての専門分野での知識が必要で、勤務施設によってはかなりの数の読影数があり、スピーディな読影力が必要な場合もあります。この他の業務としては胃透視の撮影や超音波検査なども携わる施設もあります。いずれにしても放射線分野での知識が必要な医師アルバイトです。

福井県での医師アルバイトとしての働き方

福井県は医療水準の高い都道府県として知られている反面、その医療水準の高さは福井市と坂井市に集中しているという現状があります。その為、医師アルバイトとして働く場合には、上記の2つの市を避けるとより高い給与を得る事ができると言えるでしょう。

実際に、上記の2つの市以外では医師が不足している状態であり、その地域で常勤として働きながら、休日は他の市で医師アルバイトを行うという働き方も珍しくはありません。しかもこの働き方を行えば、通常の医師アルバイトよりもしっかりと稼ぐ事ができるので、少しでも給与を高くしたいという医師にオススメします。

医師アルバイトは可能ですが派遣は法律でできません

医師アルバイトはすることができますが、これが派遣ということになると法律で禁止されています。派遣の仕事は派遣会社から受け取ったお金で派遣会社から給料として医師アルバイトに支払われるという仕組みになっています。

法律では医療関係の業務は禁止されていますが例外もあり、病院等で行う看護補助や介護の業務は行うことができます。なぜ禁止されているのかというと、医師という仕事は一人でするのではなく看護師や薬剤師等とチームで行うものだからです。しかし派遣ということになると派遣元が働く人を変更したりすると、チーム医療に支障をきたす可能性があるからです。

医師募集に関する記事