質のよい医師求人をたくさん用意できる医師転職サービスへ
 登録することができるかどうかが、今後の転職にとって大きな分かれ道となってきます。

医師募集と医師アルバイト

医師転職するなら

医師求人をしらべる

地方小児科の医師募集について

全国の小児科医師が減少傾向にある中で、総合病院などでは小児科の受診が増えているようです。これは小児科専門の病院が少なくなったことによるもので、特に地方の総合病院では好条件で医師募集をおこなっているものです。

例えば、女性医師を希望する場合は、育児と両立できる雇用体制を整えたり、高所得であっても当直が無いなど、激務で疲弊している医師にとっては、魅力的な条件ともいえるでしょう。一般的にオンコールや超過勤務に陥りがちな小児科ですが、転職先としては勤務体制が整うなど、少しでも働きやすい環境であることが必須条件となるようです。

ツールで取り扱われる医師募集

医師の資格を所有する方が求人情報を探す場合において、インターネットでの求人サイトや求人情報誌が多く利用されています。

医師募集の情報掲載が専門的に取り扱われているサイトページも存在しており、人材派遣会社などによって運営されているものが多く見受けられるようになりました。

希望する勤務条件や勤務内容、取り扱いがある診療項目などの事柄から、要望に合致した情報が閲覧できるように絞り込み検索が行えるシステムが整えられており、自分の目的に応じた仕事探しが進められます。また、募集元の医療施設についても調べることが可能です。

医師募集をおこなうキャリアコンサルタント

医師募集については一般的にはあまり知られていませんが、一般的な企業と同様で様々な媒体で求人募集が出されています。

医師が所属する医療業界については、狭い業界でありますので、以前は医局を中心とした紹介制度が主要でありました。しかしながら、最近ではそのような状況も変わってきていて、一般的な会社のようにインターネット上にある求人サイトで募集されるようになりました。

このことによって医師は数多くの医師求人をみる事が可能になりましたし、キャリアコンサルタントから適した求人を紹介してもらえるようになっています。

福島県における医師募集

厚生労働省が提示する平成22年のデータによると、福島県の医師数は2,397人となっていて、必要とされている医師募集に関しては510人であることが言われています。

医師募集の倍率については、全国の平均を上回っていることがあげられます。震災からの影響が大きく出ている地域であり、医療機関においても深刻な医師不足であることがあげられます。そのなかでも麻酔医や産科医、小児科医などが不足している傾向です。

また、会津地方においては医療機関の全診療科目で医師が足りない状況が続いていて、日本全土からの医師転職の希望者を積極的に受け入れたりなどされています。

医師募集を受ける時のねらい目の県は?

医師募集を受ける時に「今ならここがおすすめ」という場所はあるのでしょうか?

就職活動は長引けば、長引くほどストレスが溜まっていく作業です。できるだけ早めに決めてしまいたいというのが誰しも抱いている思いなのではないでしょうか?

場所も、地域もこだわりがない!とにかく早く就職先を決めてしまいたいという人にピッタリなのが「埼玉県」です。埼玉県は医師の数が足りていないランキングでも上位に入ってくる地域で、人口もそれなりに多いので常に医師募集がされています。医療系大学の先生の数も足りていないと言われているほどですので、かなりねらい目なのではないでしょうか?

情報が手に入れられる医師募集

様々な職種や職業が存在する現代において、医師募集の情報を探し出す事は難しいというイメージを抱かれがちでもある一方、求人サイトや求人情報誌などにおいては、医療業界の特集が組み込まれたものや、医療業界の情報掲載に特化されたものも多く存在しています。

自分の希望する勤務地や勤務条件などと照らし合わせながら仕事探しを進めることができ、目的や状況に応じた転職活動や就職活動が行えます。

また、人材派遣会社などによって管理されているものも多く、募集内容の閲覧に留まらず、書類作成や面談対策などのサポートが受けられる場合もあります。

医師募集に関する記事